スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大乾麺 地獄辣椒風味

今日もですね、台湾のインスタント袋麺をご紹介いたします。こちらです。

002_20110910154507.jpg

WEI LIH FOOD INDUSTRIAL社のインスタント袋麺です。風味が、地獄辣椒ということで、地獄のような辛さなのかと変な想像してしまいました。

004_20110910154953.jpg

麺の色が、辛そうな色になっております。そこに辣椒と書かれた薬味を入れますと、余計に辛く見えます。つくり終わった瞬間、これは辛いな~という印象です。

006_20110910155738.jpg

実際に食してみますと、辛いです。そのときは、隣にあるスープで一時、エスケープするといいです。まろやかなワカメスープなので、麺の辛さも楽しめます。美味しかったです。

010_20110910160202.jpg

お値段が、今回も不明なので、申し訳ございません。あと、おまけで、建てこんでるな~と。

001_20110910161312.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
今日の麺は、日本のインスタント焼きそばみたく、麺だけ湯通しして、粉末のソースをからめて食する、というやつですか?
ぱっと見、わかめスープにつけて食べる「つけ麺」かと思いました。
しかし『地獄』のタイトルはちょっと怖いですね。。。

地獄っぽいですね~

こんにちは
大乾麺っていうネーミングもいいですねっ
”地獄辣椒風味”ってふざけてるような感じもいいですね~、、(^^;
しかも恐ろしく辛そうな出来あがりですし(スープがないっ!!)
辛すぎるのは苦手なので、私ならお隣のエスケープの中にドボンと麺を
入れてしまい食べてみたいです(笑)
下のお写真の住宅街はベトナムですか??マレーシア?
南国風の空き地?と近代的な住宅が不思議な感じで面白いです。。

今晩は。

今晩は。コメントしていただきありがとうございます。かぴさん。
本当に嬉しいです。

ずばりご正解です。最初、袋麺の作り方を確認しないで、作ろうとしちゃいまして、あやうく間違えそうになりました。おっちょこちょいなもので。

あーつけ麺っぽいですが、つけてしまうと、ワカメスープの良さがなくなってしまうのかな~と。麺の辛さもスープつけてしまうとね。別々で食するのがいいかと思います。

今回もまた台湾のインスタント麺だったわけですが、日本人にも満足いく袋麺だったと思っています。ネーミングが本当に面白いな~と。地獄ですからね。私も本当に恐いです。

コメント、ありがとうございました。

今晩は。

今晩は。コメントしていただきありがとうございます。sakana74 さん。
嬉しいです。

ちょっと午前中、体動かしたり、頭使ったり、といろいろしていましてボーっとしていつも通り作ろうとしたら、待てよ!と思って。大乾麺ですから。スープでは、ないなーと。

台湾のインスタント麺もいろいろあって面白いです。地獄とかほんと怖いな~と。どんな辛さなの?と。
あー麺とスープが別々に作るタイプです。

辛いのダメですか?ドボンとですか、辛いの苦手な方は、いいかもしれません。でも、ワカメスープ、オンリーもおいしいですよ。

最後の写真は、ベトナムです。散歩コースから見える風景です。細長い家のことを、ベトナム語でNHA ONGというと思いますが、ユニークなお家が多いです。カラフルで。家の屋上にあるのが、貯水タンクです。これも特徴あります。

コメントありがとうございました。

No title

こんにちわ。

これ、旨そうですね。
袋の画には、挽肉やレタス、ゆで卵、椎茸、ネギなどが写っていますね。
辛い液体ソースをかけると、坦々麺的な感じを想定しているんでしょうか。
うぁ~~~これ食べたいです。
ググってみましたが、残念ながら日本では入手できない感じです。
台湾食材を扱っている~ネットなど無縁の~お店にならあるかも…。
でも、そういうお店をまた知らない・・・あぁ無常・・・です^^;

今晩は。

今晩は。夜分遅くに恐縮です。仕事たまっておりまして。
あ~これは、美味しかったですよ。KAZさんのように仕込みといいますか、独創的な料理を作られる方には、ぴったりではないでしょうか。辛さが、たまりません。
そうですか?日本には販売されておりませんか?なんとなくあるような気がしますが。
もういろいろなインスタント麺あるな~と思っております。
ほんと、あ~無常ですね。
プロフィール

ピンピンさん

Author:ピンピンさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
今日のお昼のインスタント麺
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。