スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THAN RONG MI NHAT Tonkotsu Ramen

今日はですね、ホーチミン市のチョロンと言われるエリアにあるローカルの日本風?のラーメン屋さんからの一品であります。南国では日本の豚骨ラーメンもこんな風になりまして・・・海苔はいい香りでありました。こちらです。

WP_20150718_020.jpg

今回は、1年くらい前からちょっと?気になっていたお店でありまして、いつか行こう、行こうと思っていたのですが、なかなか行けずにいて本日無事に入店してみました。私のことを中国人だと思ったのか、背の高いデップチャイ(ハンサム)な男性店員が、中国語でやさしく話しかけてきます。ちょっと何を言ってるのかわかりませんでしたが、メニューを受け取りオーダーしてみました。私カントー人としてついついしょう油ラーメンをオーダーしようとしましたが、やはり思い止まって、豚骨ラーメンをオーダーしました。さすがに豚骨うどんは、ないな~と。

WP_20150718_017.jpg

オーダーを取りにきたアノお兄さんが、実は、このラーメンも調理するということで、テースト的にはどうするの?スープはHOTにする?と英語で聞かれましたので、HOT(辛め)でお願いしてみました。日本ですとここでは、麺の硬さをどうするの?ということになるのですが、東南アジアの彼の地ですのでご容赦下さい。さてさて、出てきました豚骨ラーメンでありますが、見た目的にはちょっと違和感がありまして、テースト的にもどんなものかな~と疑心暗鬼に食してみましたが、これが意外とイケました。スープもオーダー通りに辛口となっておりましたが、日本でいうところの豚骨ラーメンのような濃厚さは、ありません。あと、野菜なのですが、本来高菜の方が、味が濃くなって美味しいでしょうが、逆に刻みキャベツであるために、ヘルシー感があります。麺もいい具合に茹で上がっていましたので、普通に美味しかったです。出来れば固め細ストレート麺の方が、良かったですが、まあいいでしょう。

WP_20150718_022.jpg

お会計は、55,000ドンです。日本円で、大体313円くらいであります。あと、おまけで、ホーチミン市のチョロンから・・・

WP_20150718_016.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、日本風のラーメン屋さんですか?お味の方は、合格点でしたか?

そうですね。ボクも醤油味のストレート細麺が好みです。ま、とんこつも嫌いじゃありませんけどね。

とんこつだとどうしても濃厚な白湯スープの背油コテコテ(^^;)ですが、ヘルシーでしたか?高菜に紅ショウガが欲しいですね(^^;)

ちょっと異国の風が吹く風景と言った感じでしょうか。空の鉛色の雲が雨季真っ只中を物語って居ますね。値段の5.500ドンは、他と比べて、如何なのでしょう?

コメントありがとうございます。

今晩は。いつもコメントして頂きありがとうございます。琴ちゃん さん。

「おお、日本風のラーメン屋さんですか?お味の方は、合格点でしたか? 」
随分前から気になっていたお店でしたので、どんなものかな~と思って入ってみましたが、なんといいますかあくまでもベトナムのローカルのお店ですので、お客さんの第1のターゲットは、現地の方々であります。ですので、現地にあった味付けでありますので、普通に旅行で来た人が食べるには、ちょっとハードルが高いかもしれません。ホーチミン市内でも1区に日本人が集結するエリアにラーメン店が多いので、そちらの方が、(日本人相手の)日本人にマッチしたラーメンがあるかもしれません。個人的には、こちらに長く生活しているからかもしれませんが、それなりに良かったと思いましたが、今思い出したら・・・豚肉が冷えていましたね。コーンももしかしたら必要なかったのかもしれませんし、厳格に突き詰めちゃうと微妙かもしれません。

「そうですね。ボクも醤油味のストレート細麺が好みです。ま、とんこつも嫌いじゃありませんけどね。
とんこつだとどうしても濃厚な白湯スープの背油コテコテ(^^;)ですが、ヘルシーでしたか?高菜に紅ショウガが欲しいですね(^^;) 」
小さい時から慣れ親しんだ味は、なかなか変えることが難しいものでありまして、ついついしょう油系を食べる傾向がありますが、それでも豚骨のコッテリとしたスープもいいものであります。替え玉文化もいいです。あとから、高菜とか紅ショウガにニンニク入れたりするのも好きですね。やっぱり美味しいですから。でもなんでおにぎりも一緒に食べるのか、そこが面白い所であります。

「ちょっと異国の風が吹く風景と言った感じでしょうか。空の鉛色の雲が雨季真っ只中を物語って居ますね。値段の5.500ドンは、他と比べて、如何なのでしょう?」


中華街にあるお寺の反対側にある風景を撮ってみました。この後、空模様通りすぐにわか雨となりました。最近は、雨のおかげでだいぶ涼しくなってきました。雨も30分くらいで上がりました。ラーメンのお値段ですが、ホーチミン市の中心地にある日本食のラーメンですと、80,000ドンから160,000ドンくらいまであります。麺やスープなど日本から持ってきているからかもしれませんが、家賃も中心地ですので、高いのが影響しているからだと思います。あと、ローカルエリアで、日本人の方がラーメン店を出しているところも安く、確かラーメン一杯35,000ドンか40,000ドンでありましたから、一応店舗の中で、営業しているお店としては、ここはリーズナブルな方だと思いますが。


コメントありがとうございました。
プロフィール

ピンピンさん

Author:ピンピンさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
今日のお昼のインスタント麺
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。