スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOKA CHICKEN ORIGINAL FLAVOUR

今日はですね、TAT HUI FOODS社のインスタント袋麺です。チキン風味のインスタント麺で、しかもシンガポールの麺です。期待しました。

004_20110811155238.jpg

シンガポールにも観光にいきましたね、ホーチミンからですが。タイガーエアとかジェットエアとかありまして、安く移動することができます。セントーサ島にも行って、大きなマーライオン見ましたね、あと、インド人が多い印象持ちました。マハラジャスーパーとか入った記憶もあります。

007_20110811160207.jpg

今回のKOKAのチキン風味は、粉スープしかなくて、普段ベトナムのインスタントラーメンばかり食べていますので、ちょっと心配になりました。ですが、まろやかなスープです。油っぽくないです。麺も、日本のインスタント麺の感触に近いです。おいしいです。いいです。

009_20110811160831.jpg

お値段は、6,800ドンです。夏休み、足の角質のケアもしてみましょうか?心のマッサージも。

P1010083.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ドクターフィッシュ^^

今回のラーメンは、本当に日本のインスタントラーメンに似ていますね。
麺も白っぽいし、ウエーブの感じもなかなかですね。

最近ボクも、ピンピンさんに影響され、インスタントラーメンにオクラを入れるようになりました。癖が無いから、なかなかいい感じですね^^他に日本では余り見かけない具は、ありますか~^^

「ガラ・ルファ」ボクも試してみたいですね。いろいろ画像や話は聞きますが、まだ、未経験です。どんな感じでしょうか?

こんにちは。コメントありがとうございます。

こんにちは。コメントありがとうございます。琴ちゃん。
ほんとに今回は、日本のインスタント麺を食べているような感じでした。表記も英語、中国語、フランス語?ありまして、
世界各地で売られているものと思われます。
そうですか?オクラ美味しいですからね、こちらのオクラは結構ごついですけど、ゆでれば、ゆでるほどトロトロ感が
でてきます。あと、何ですかね、ゴーヤとか、あるでしょうし。
あードクターフィッシュですね、すぐ近くにあるマッサージ店に私の妻が、行きまして、最初は、怖かったみたいですが、
だんだんと慣れてくると気持ちがいいみたいです。

こんばんは☆

こんばんは。

チキン風味いいですね。
しかも 油っぽくないのがいいですね。
最近は油っぽいのがどうも内臓に負担がかかりまして・・・^^;

ドクターフィッシュって くすぐったそう(^^)

No title

ピンピンさん、こんばんは。

シンガポールの即席麺ですか (^_^)
アジアの即席麺多国籍企業は日本の日清、東水やエースコックが思い浮かびますが、
他国も結構ありそうですね。麺文化の奥行きを感じます。

相互リンクもありがとうございます。
申し訳ないのですが、旅日記ブログの方は公官庁等とのリンクや紹介があり、
リンク申請時に当方ブログをチェックされる為、
鉄道、旅行、写真関連以外の当方からのリンクが貼れないです。
(公官庁はかなり条件が厳しいです)
大変申し訳ないですが、よろしくお願い致します m_ _m

またまた (^_^)/ 

Re: こんばんは☆

今晩は。コメントありがとうございます。soladayoさん。
シンガポールのインスタント麺は、割合、日本のテーストと似ていましたね。特に麺が。
スープは、好みとか地域性ありますから、多少違うでしょうけど。油っぽくないです。
いいと思います。
あードクターフィッシュですね、私の妻が体験したのですが、やはり魚多くて、最初怖かったようですが、だんだん慣れてきたら、気持ち良いといっておりました。その後、足マッサージ、ネイルケアとかいいと。

今晩は。

今晩は。コメントありがとうございます。hmdさん。
この会社も世界進出しているのでしょうか?以前お話がありましたが、袋麺の表記が、フランス語で説明されています。世界各国に販売されているものと思われます。日本のインスタント麺メーカーも負けていられませんね。
いやいや、ぜんぜん大丈夫ですよ、お気になされないでください。問題ございません。
プロフィール

ピンピンさん

Author:ピンピンさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
今日のお昼のインスタント麺
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。